TOP > 生涯学習公開セミナーのお知らせ
Small Medium Large
生涯学習公開セミナーのお知らせ

令和2年度公益社団法人日本補綴歯科学会
生涯学習公開セミナー開催予定

令和2年度生涯学習公開セミナーの内容を掲載しております.生涯学習公開セミナー出席者には日本補綴歯科学会専門医申請・更新のための研修単位が2単位与えられます.(日程や場所が変更することがございます.ご確認ください.)

令和元年度開催分はこちら
平成30年度開催分はこちら
平成29年度開催分はこちら
平成28年度開催分はこちら
平成27年度開催分はこちら
平成26年度開催分はこちら
平成25年度開催分はこちら
平成24年度開催分はこちら
平成23年度開催分はこちら
平成22年度開催分はこちら
平成21年度開催分はこちら


●東北・北海道支部  生涯学習公開セミナー
日時: 令和2年11月01日(日) 13:00~15:00
会場: Web開催
講師: 佐々木啓一(東北大学 教授)
 「How-to 咬合採得」
小林琢也(岩手医科大学 教授)
 「健康寿命を延ばすため「食力(しょくりき)」を考える」

ページトップへ

●関越支部  生涯学習公開セミナー
日時: 令和2年11月8日(日)
会場: 新潟県歯科医師会館
テーマ: 健康寿命を延ばすため「食力」を考える ― 補綴で行う機能検査 ―
講師: 津賀一弘(広島大学大学院医系科学研究科先端歯科補綴学 教授)
山口泰彦(北海道大学大学院歯学研究科冠橋義歯補綴学 教授 )
座長: 小出 馨(日本歯科大学新潟生命歯学部歯科補綴学第1講座 教授)

ページトップへ

●東関東支部  生涯学習公開セミナー
日時: 令和3年2月7日 (日) 13時30分〜15時30分(予定)
会場: 京成ホテルミラマーレ(WEB開催に変更となる可能性がありますのでご了承ください)
テーマ: 「デジタル化で求められる歯科医療のリテラシー」
講師: 1)星憲幸 神奈川歯科大学大学院 歯学研究科 口腔統合医療学講座
2)枝川智之 パシャデンタルラボラトリー代表
3)砂川大茂 船井総研
座長: 川島孝治 かわしまデンタルクリニック
小見山 道 日本大学松戸歯学部 口腔健康科学講座顎口腔機能治療学分野

ページトップへ

●東京支部  生涯学習公開セミナー
日時: 令和02年11月29日(日)13:00~14:50
会場: Web開催
テーマ: 健康長寿を延ばすための「食力」を考える
講師: 戸原 玄(東京医科歯科大学):「摂食嚥下障害の評価と訓練の実際」
原 豪志(東京医科歯科大学):「歯科で行うオンライン診療の可能性」
座長: 古屋純一(昭和大学)

ページトップへ

●西関東支部  生涯学習公開セミナー
日時: 令和02年11月15日(日)10:00~12:00
会場: Zoom会議システム:ウェビナー
テーマ: 「健康寿命を延ばすため「食力」を考える ―補綴装置(機能歯数)の意義―」
講師: 前川賢治(岡山大)
武内博朗(医療法人社団 武内歯科医院)
座長: 鈴木恭典(鶴見大)

ページトップへ

●東海支部  生涯学習公開セミナー
日時: 令和02年11月15日(日)12:00~14:30
会場: Web配信
テーマ: 健康寿命延伸のための食力向上―我々歯科医がどうかかわるべきかー
講師: 谷口裕重(朝日大学 歯学部口腔病態医療学講座 摂食嚥下リハビリテーション学分野)
窪木拓男(岡山大学 大学院医歯薬学総合研究科インプラント再生補綴学分野)
座長: 石神元(朝日大学歯学部 口腔機能修復学講座 歯科補綴学分野)

ページトップへ

●関西支部  生涯学習公開セミナー
日時: 令和3年3月7日(日)午後
会場: Web開催
テーマ: 健康寿命を延ばすための「食力」を考える
講師: 池邉一典(大阪大学大学院歯学研究科):「口腔機能と栄養ならびに健康との関係」
髙橋一也(大阪歯科大学) :「口腔リハビリテーションと補綴歯科治療」
座長: 糸田昌隆(大阪歯科大学)

ページトップへ

●中国・四国支部  生涯学習公開セミナー
日時: 令和2年8月29日(土)14:00~15:00
会場: 東広島芸術文化ホールくらら
〒739-0015 広島県東広島市⻄条栄町7番19号
テーマ: 健康寿命を延ばすため「食力(しょくりき)」を考える
講師: 皆木省吾(岡山大学大学院有床義歯補綴学分野)
吉田光由(広島大学大学院先端歯科補綴学)
座長: 松香 芳三(徳島大学大学院顎機能咬合再建学分野)

ページトップへ

●九州支部  生涯学習公開セミナー
日時: 令和02年11月29日(日)13:30~15:30
会場: Web配信
テーマ: 健康寿命を延ばすため「食力」を考える 超高齢社会の部分床義歯臨床 ―欠損歯列の経時的変化と対応―
講師: 九州支部 永田省藏先生
東京支部 谷田部優先生
座長: 九州大学 古谷野潔先生

ページトップへ