TOP > 日本補綴歯科学会の専門医制度
Small Medium Large
 
日本補綴歯科学会の専門医制度
 日本補綴(ほてつ)歯科学会の専門医制度は、補綴歯科の専門的知識と技術、経験を持つ歯科医師により、この分野で高い水準の歯科医療を行って、保健福祉に貢献することを目的としています。
この制度は、平成4年7月に認定医制度として発足して以来、13年の歴史があるものを、さらなる社会貢献をめざして、平成17年8月に専門医制度として改善いたしました。
私たちは責任ある専門医制度施行のため、研修機関を認定したり、研修会を開催したり、認定のための審査をしています。