TOP > 2017年度 日中韓3ヶ国合同補綴歯科学会のお知らせ
Small Medium Large
学術大会
 第126回学術大会  過去の学術大会  国際補綴学会のお知らせ  補綴歯科臨床研鑽会  支部大会用抄録用紙  支部専門医研修会開催申請書  生涯学習公開セミナー申請書  市民フォーラム申請書
日本補綴歯科学会が主導している臨床研究
日中韓3ヶ国合同補綴歯科学会に関して
Biennial Joint Congress of JPS-CPS-KAP(日中韓3ヶ国合同補綴歯科学会)に関しまして、お知らせ致します。
8月末日に開催案内が届き、10月1日にポスターの演題登録が正式に開始されたため、期日が迫った中での参加のお願いとなっていることをお許しください。
日本から温州への直行便はありませんが、成田/羽田から上海で飛行機を乗り換えて直ぐ着きます(中国東方航空で往復4万円程度)。四川航空や海南航空を利用して成都や西安で乗り換えるともっと安く行けます。温州ミカンとはあまり関係がないようですが、浙江省の大都市温州は歴史ある古都であり観光スポットも沢山あるようです。
KAP(韓国補綴学会)から30名ほど参加という連絡を受けていますが、JPS(日本補綴歯科学会)からは現在のところ参加登録が10名にも満たない状況です。どうか、学会員の皆様の一人でも多くのご参加を宜しくお願い申し上げます。
       
  会 場 Sheraton Wenzhou Hotel (Wenzhou,China)
  会 期 2017年10月19-21日
  演題登録および
抄録の登録方法(ポスター発表)
下記のTemplateに必要事項を記載の上、下記の3つのメールアドレスへ送付して下さい。
  Mail To Dr. Hongbo Li (hongboliisina.com)
Dr. Siqian Wang (wsq982004163.com)
  Mail CC 国際渉外委員会幹事 近藤(r07kondofa.kyu-dent.ac.jp)
  ポスターサイズ 0.9m wide,1.2m High
  Web site http://www.dentist.ac.cn/bjcen/wap/target
  Template http://www.hotetsu.com/files/files_228.doc